ホーム店長日記
店長日記
店長日記:571
2008年06月27日

こんにちは、店長の佐藤です。

本日、小千谷市真人町(まっとまち)にある「真人(まっと)温泉 ふれあいメゾン」が、リニューアルオープンしました。

梅雨のこの季節、汗を流しに行かれてはいかがでしょうか?
2008年06月24日

こんにちは、店長の佐藤です。

農園ビギンさんの田んぼです。
田植えから約1ヶ月たちました。苗は25センチくらいに伸びました。

気温も上がり、すくすくと成長しています。
2008年06月20日

こんにちは、店長の佐藤です。

昨日新潟県も梅雨入りしました。
これからジメジメした季節になりますが、
健康に注意していきたいものです。

みなさんもお気を付けて。
2008年06月18日
こんにちは、店長の佐藤です。

小千谷商工会議所女性会では、いつまでも残したい小千谷の風景、場所、もの、地域イベントや風物詩などの絵画や写真を募集します。
すぐれた作品の中から数点を絵はがきとして作成し、全国に小千谷のいいとこを発信したいと思っています。

応募テーマ 私のおぢや
        錦鯉や闘牛、花火、雪だるま、笹だんごなどなど、かかわりの深いもの全てが対象です。              
応募規格  絵画部門 ハガキサイズからA3サイズまで
        写真部門 カラープリント四切・ワイド四切
応募締切  平成20年8月5日(必着)
作品展示  平成20年8月12日~8月31日 サンプラザ2階ロビー
応募方法  規定の応募用紙に必要事項を記入の上、応募票を作品の裏面に添付ください。
        〒947-8691 小千谷市本町2-1-5 小千谷商工会議所女性会まで、
        郵送又はご持参ください。くわしくはTEL:0258-81-1300へ。
        応募用紙は小千谷商工会議所にあります。お気軽にご応募ください。
2008年06月13日

こんにちは、店長の佐藤です。

小千谷市元町に「割烹東忠」はあります。
格式の高さと歴史を感じさせるお店です。

ここは慈眼寺で行われた「小千谷会談」の後、
長岡藩の河井継之助が昼食をとったところです。

建物の中は造りが複雑で迷うほどです。
2008年06月10日

こんにちは、店長の佐藤です。

小千谷市の塩殿に、
「おぢや クラインガルテン ふれあいの里」という、滞在型農園があります。
宿泊施設に専用農園が付いています。

田舎暮らしはしてみたいけど、ずっと住むことはできない・・・。
そんな方々に、ぴったりの施設です。

写真のような建物が30棟ありますが、人気のため、現在は満杯だそうです。
(日帰り型農園もあるそうです)


2008年06月06日

こんにちは、店長の佐藤です。

小千谷市の市街地に慈眼寺はあります。
ここで長岡藩家老河井継之助と新政府軍軍監岩村精一郎の所謂「小千谷会談」が行われました。
慶応4年(1868年)5月2日(旧暦)のことです。新暦では6月21日にあたります。

ちょうど今頃の季節だったのですね。

2008年06月04日

こんにちは、店長の佐藤です。

農園ビギンさんでは田植えが終わり、さつまいも苗の植え付けが始まりました。品種は‘紅あずま’です。
9月末から10月に収穫し、これで‘さつまいもプリン’を作ります。

‘さつまいもプリン’にご期待ください。
2008年05月30日

こんにちは、店長の佐藤です。

今日の午後5時半頃、小千谷の空に「幻日」が見られました。

(写真では中央右寄りが太陽、中央左寄りが「幻日」です。)
2008年05月27日
こんにちは、店長の佐藤です。

いよいよ田植えです。
青々とした苗が整然と田に植えられていきます。
丈夫に育ち、秋にはおいしいお米が実って欲しい。
そう祈りながらの田植えです。
2008年05月22日

こんにちは、店長の佐藤です。

農園ビギンさんの田んぼで「しろかき」をやっています。
田打ちをし、水を張った後、田をならします。
これが「しろかき」です。
田植えの準備ができました。
2008年05月20日
こんにちは、店長の佐藤です。

弊社の入り口の脇に小さな花壇があります。
仕事の途中にちょっと目を留めたりします。

今、‘日々草’の花が咲いています。
2008年05月16日

こんにちは、店長の佐藤です。

住吉屋では父の日のギフト用に3つのお酒を用意しました。
季節に合わせて冷やがおいしいお酒です。

普段は照れくさくて、「オヤジへのプレゼントなんて・・・」という方も、
「うまい酒だよ」なんて言って、送ってみてはいかがですか?

ご購入は、住吉屋HPの‘季節のお薦め品’からどうぞ。
2008年05月13日

こんにちは、店長の佐藤です。

ツバメが忙しく飛んでいます。
爽やかな空を飛んでいるツバメを見ると、
いかにも5月、という感じです。

(わかりにくいですが、写真はツバメの巣です。本当はツバメの姿を撮りたかったのですが、素早すぎてムリでした。)

2008年05月07日

こんにちは、店長の佐藤です。

みなとぴあ新潟市歴史博物館に行って来ました。
現在、『酒蔵~近代新潟の酒造り~』という企画展示をやっています。
この展覧会では、新潟の酒がどのように造られ、人々の手に渡っていたのか、様々な資料を通じて紹介しています。
お酒の文化・歴史に興味のある人にとって必見の展覧会です。
一度ご覧になってはいかがでしょうか?
2008年05月03日

こんにちは、店長の佐藤です。

農園ビギンさんの田んぼの田打ち(田起こし)の様子です。

眠っていた田んぼが目を覚ましました。
2008年04月29日

こんにちは、店長の佐藤です。

農園ビギンさんのこしひかりの苗です。
育苗箱に撒かれた種籾は、高温の部屋で発芽した後、
ビニールハウスに入れられます。

青々とした苗になってきました。
2008年04月23日

こんにちは、店長の佐藤です。

農園ビギンさんは育苗箱へ種まきも始まりました。
これは「純こしひかり」の種まきの様子です。
ベルトコンベヤーにのって種籾の撒かれた育苗箱が出てきます。
その後、高温の部屋に入れられ、発芽します。
2008年04月22日

こんにちは、店長の佐藤です。

農園ビギンさんの米つくりが始まりました。
田んぼに肥料を撒いています。
良い土は低農薬でも、病気に強く、丈夫な稲を育てます。

良い米つくりは、良い土つくりからです。

2008年04月21日

こんにちは、店長の佐藤です。

本格的な春、山菜の季節です。
私の一番好きな山菜は「木の芽(アケビの芽)のおひたし」です。

さっと茹で、1~2時間水にさらし、3~4センチに切ります。
その後食べ方として、
①鰹節と醤油をかける (私はこれ)
②マヨネーズをかける (苦味の苦手な方)
③卵の黄身をのせ、醤油を少々 (黄身の濃厚さと苦味が良いです)

日本酒に合う山菜です。


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス